Ami-Chiku labo

自己流編み物研究日記

うね編みのポーチ、ノーカット早送りなしその②

こんにちは、ユミ(@fruor.yumi)です。

新学期が始まって1週間経ったというのに、未だにペースがつかめず毎日バタバタしています。

 

ノーカット早送りなしのうね編みポーチ、②ができました。

②で増し目するところは終わりです。

増し目をする段と、減らし目をする段の目数を間違えなければ、左右対称にできるはずです。

今までうまくできない!と言ってた方は、1段に3目増やすところを、5目くらい増えてたり、最初のスタートの目数を多くしていたり、が原因だったようです。

あとは、増減なしの段を全部で5段編むんですが、ここをめんどくさがって少なくすると確実に縦長い形になります。

 

もし大きく作りたくて、最初のスタートを鎖10目にしたら、増し目をする段も、増減なしの段も、多く編まないと同じ形にはなりません。

丸底のバッグのように、最初にサイズを決めればあとは同じ編み方でOKではないので、注意してくださいね。

 


ノーカット!早送りなし!シェル風うね編みポーチの作り方詳細②

次の動画は増減なしの段を延々と編むことになってしまうので作る必要あるのかなぁと思うのですが、ノーカットとうたっている以上地味でもやらないとですよね…💧

チャチャっと済ませて減らし目の動画を作りたいです。

 

ノーカットうね編みポーチ①はこちらです。


ノーカット!早送りなし!シェル風うね編みポーチの作り方詳細①

 

 

ところで、先日主人のTシャツを息子が羨ましがっていたので、家にある生地でこんなことしてみました。

f:id:theakatsuki401:20170907180409j:plain

上:主人の(市販の)

下:息子の(母お手製)

 

微妙な仕上がりですが、息子は気に入ってくれたようなのでよしとします。

元は780円のH&MのTシャツだから、失敗しても痛くないし。

最近子供の服はめっきり作らなくなりましたが、こういうの結構楽しいですね。

 

ではまた。