Ami-Chiku labo

あみちくらぼ★自己流編み物研究日記

多分一番簡単なバッグの内袋の作り方

こんにちは、ユミ(@fruor.yumi)です。

先日編んだスクエアトートに内布をつけました。

 

www.fruor.jp

 

 

f:id:theakatsuki401:20180406172808j:plain

 

麻紐バッグ、編んだはいいけどそのまま使うと荷物がケバケバになりますよね。

麻紐バッグに内布は必須です!

 

めんどくさいとか裁縫苦手とか言ってる場合じゃないのです。

『つけないと持ち物が汚れる』→『大事なものは入れたくない』→『使わない』の負の連鎖が生まれてしまいます。

 

 

そんなこんなで、ライブとかでちらっと『内布』のキーワードを出すたびに、動画のリクエストをたくさん頂いていました。

 

で、色々作ってみた結果、わかったことは、『丸底は難しい』ってこと!

丸い布に四角い布を綺麗に縫うのって難しいんですよ。

ミシンでカーブを縫うのだって難しいのに、さらにそこに形の違うものを合わせて縫うなんて。

 

そして出た答え。

 

『丸がダメなら四角にすればいいじゃない』です。

スクエアのいいところは何と言っても直線縫いでいいってことです。

 

まっすぐ縫うならそんなに難しくない。

ミシンを使えばガッタガタになることはそんなにない。

少なくとも丸よりは。

 

 そして何より編むのも丸底より簡単!

丸底は毎段数えながら編まなきゃいけないけど、角底ならどこで増し目をすればいいか見てわかります。

テレビ見ながらでも、おしゃべりしながらでも余裕です。

 

今回作った内布は、コップ袋より簡単です。

初めて内布に挑戦!という方には、絶対スクエアでこの方法をおすすめします。

 

マチになる部分を内側にたたんで、まっすぐ縫うだけです。

f:id:theakatsuki401:20180406172847j:plain

こんな感じの三角形のマチができます。

 

可愛いバッグになって大満足です。

f:id:theakatsuki401:20180406172951j:plain

多分これが一番簡単!

ぜひ挑戦してみてね〜

 

動画はこちらです🔽


たたんでまっすぐ縫うだけ!スクエアトート内袋の作り方