Ami-Chiku labo

あみちくらぼ★自己流編み物研究日記

ヘリンボーンを輪で編んでみる

こんにちは、ユミ(@fruor.yumi)です。

激さむですね。ますます出不精になります。

真南に窓のあるリビングで昼間編み物していると気持ちよすぎて眠くなってしまいます😅

 

 

 

YouTubeでリクエストをいただいたので、ヘリンボーンの編み方を使ってポーチをあんでみました。

f:id:theakatsuki401:20171218182912j:plain

往復編みの間に引き抜き編みを入れるというちょっと強引な方法ですが、なんとか形になったので、動画を撮りました。

YouTubeにUPしましたので、よかったら見てみてください。


模様編みヘリンボーン柄ポーチの編み方

 

ヘリンボーン編みはちょっと編み地が厚くなるので、リボンXLや、ちょっと細めのヤーンで編むのがおすすめです。

リボンXLの場合、糸がねじれると網目が綺麗に揃わないので、なるべくねじれないように編んでみました。

動画は手順を簡潔に伝えるため、ねじれの目立たないmonopopで編んでいます。

 

ヘリンボーンはどうしても裏から編む段があるので、編み方は単純ですが、慣れないうちはかなり編みにくいです。

私も何度も解いて編んで、最初に試し編みに使ったリボンXLはかなり細くなってしまいました😅

 

よかったら試してみてください。

 

 

 

先日編み物検定の教本を取り寄せました!

とりあえず5級と4級。

4月以降に購入すると検定の申し込みハガキがもらえるらしいので、寒いうちに4級まで理解できたら、4月以降に3級の教本も取り寄せてみようかと思います。

コツコツお勉強するのは苦手ですが、情報を交換できたらいいなぁと思うので、こちらのブログでもちょくちょく編み検ネタを書いていこうかと思います。

 

それでは、また。