Ami-Chiku labo

あみちくらぼ★自己流編み物研究日記

中折れ帽の編み方

こんにちは、ユミ(@fruor.yumi)です。

3月はばたばたと慌ただしいです。

あっという間に3学期が終わり、息子は春休みスタートです。

 

 

 

先日作った中折れ帽の作り方をリクエストたくさんいただいたので、動画をつくってみました。

 

www.fruor.jp

 

今回はセリアのコットンデニム2本取りで編んでいます。

f:id:theakatsuki401:20180323122925j:plain

テクノロートは必須です。

テクノロートはハードルが高い、というお声もいただいたので悩んだのですが…

 

テクノロートなしで中折れ帽を作っても、写真を撮るだけなら耐えられても、実際使うと形がキープできずにただの丸い帽子になっちゃうんじゃないかなぁ〜と思います。

なので、ちょっと面倒かもしれませんが、テクノロートを編みこんでおく事を激しくおすすめします!

 

そして、テクノロートを編みこむ事で、形が自由自在なので、増し目の位置が偏ったりして歪んでしまっても、結構ごまかせるという特典付きです。

初心者の方にこそ、テクノロートをおすすめします。

 

作り方はこちらをどうそ🔽


かぎ針編み★形がキープできる中折れ帽の編み方

 

最初の作り目は、鎖4目で作っていますが、6目とか8目とかでもいいかもしれません。

細い糸で段数を増やして編む場合は作り目を増やして少し細長い形で編み始める方がそれらしい形になると思います。

 

コットンデニム2本どり、かぎ針は8号です。

 

テクノロートは1袋あれば十分足ります。

熱収縮チューブもお忘れなく。

 

 

参考になれば嬉しいです♪