Ami-Chiku labo

あみちくらぼ★自己流編み物研究日記

長方形底の編み方

こんにちは、ユミ(@fruor.yumi)です。

スクエアトートを編んでから、四角底の簡単さにすっかりハマってしまいました。

 

www.fruor.jp

www.fruor.jp

 

 

 

というわけで、リクエストいただいていた長方形底の編み方をUPしてみました。

f:id:theakatsuki401:20180419111610j:plain

長方形の底は、なんだかんだでバッグに一番向いてる形じゃないかなぁと思います。

しかも、角とまっすぐなとこ、2つの編み方の組み合わせなので、目数を数える必要もなくてとっても簡単!

最初鎖から目を拾うので、正方形よりちょっと綺麗に仕上げるのにコツがいるかもしれないけど、初心者の方にもオススメです。

 

初めてバッグを編む方にオススメな形は、

正方形>長方形>丸底>楕円 です!

 

正方形は、数える必要なし!鎖から拾う必要なし!内布簡単!

長方形は、鎖から拾うけど数える必要なし!内布簡単!

丸底は、数えながら編むけど、鎖から拾う必要なし!内布難しい!

楕円形は、鎖から拾って数えながら、さらに左右対象になるように目をずらす手間が丸の倍!内布は簡単!

 

楕円もズパゲッティみたいな太い糸で、3段程度ならいいんですが、10段とか編むことになると、偶数段・奇数段だけじゃなく、半円の中でさらに左右にばらかして増し目をしないといけないので、結構面倒です。

テキトーに済ませるとゆがむし。

 

 

というわけで、簡単くっきりな長方形の編み方動画です🔽

 


かぎ針編み★長方形底の編み方